春の雪 3月23日、24日

朝カーテンを開くと一面銀世界、えーーどうして!!!。
ようやく解けた雪、冬靴を春の靴に取り替え、コートも春のコートにと思っていた矢先の雪です。

雪1
車は雪の布団を被り、木には雪の花。約15センチの積雪です。

ゆき2
間もなく除雪車がやってきて、狭いところをくるくると器用に廻って雪を運び出す。
こうして春は一進一退、ここ数日は低気圧が居座るらしく、春はしばしお預けになるらしい。

ファーストレディ

このごろのニュースを見ていると、劇場型ワイドショーとでも云うのだろうか、同じ顔が登場しては消える。
漫然と見せられて、時計を見ると夜もすっかり更けている。明日に差し支えてはと、あわてて疲れた目に目薬をさして床にはいる。
なかなか眠られない、今見終わったワイドショーで、納得できない事柄が頭を駆け巡る。

    ファーストレディー公人私人問はれいてやまとなでしこなれば侘しき




なでしこ」
去年の「カワラナデシコ」なんて繊細で清らかで美しいのだろう。(中島公園で)


花を召しませ

フラワーショップの前を通った。
卒業・就職・転勤などに加えてお彼岸と、お花屋さんは賑わっている。
そうだ、わが家にも花を買ってかえろうと、買い物帰りにフラワーショップに寄って見た。

はな3
「花を召しませ春の花  桃に菜の花  さくらそう」と思わず昔口ずさんだメロディーが口をついて出てきた。
お仏壇にお供えして離れてみると、部屋がパ-ッと明るくなったよう。

花2
おもわず可愛くて買ったガーベラ一輪、長い間冬色一色の生活だったのでこの色に憧れていたようだ。
一日でも長く咲いていてほしいから、毎日新しい水をあげましょう。

今日は一時から新墾歌会、市民ホールまで車で送ってもらうことにした。ラッキーでーす。

春の陽気に

春は曙、ではないがなんとなく春の陽気に誘われて、ドライブがてら少し遠出をして、美味しいコーヒー店へ連れて行ってもらう。
コーヒー3
家を出てから30分足らずで着いたところは「星乃珈琲店」。
あまり聞きなれない名の珈琲店、車の往来の激しいところなので、駐車場が広くとられた新しく出来たと思われるお店だ。

コーヒー1
お昼近くだったが、余り込んでなくて直ぐに席に案内される。
普段は独りでは甘いものはほとんど食べないので、今日は美味しいケーキとコーヒーをと、二段重ねのホットケーキを注文した。
メニューの写真には、大きないちごが載っていたが、運ばれてきたのは、えっ、これは看板に偽りありでは?と思うほどいちごが小さい!!
「あまいケーキが食べたい」と思った願いは大いに叶う甘さだ、コーヒーも美味しい。

コーヒー2
娘の方は「季節のフレンチブレンド」とは云うものの、ホットケーキとトーストパンの違いで大差はなくやはり甘さたっぷりのようだ。
コーヒーをお代わりして暫く振りの幸せな親娘の時間は流れた。

今年も健康で不自由なく行きたい所に出かけられて、ゆっくりとした時間の流れの中を生きて行きたい・・・・今度は何処にしようかなどと話しながら帰路に着いた。

春近し

春近し、とは云え3月4日、中島公園を歩いてみると、公園内の雪はまだまだたっぷりと残っていた。

001.jpg
菖蒲池は一面の氷、先日見た雪だるまは崩れてぽつんと残されている。
空では、冬と春の行き会いの雲がせめぎあっているようだ。

002.jpg
池に沿って枝垂れる柳の芽はまだまだ固い。

003.jpg
突き当たりにJRの駅が小さく見える西4丁目通り、中島公園に一直線、こちらの空には雲ひとつ無い。
明日からは一週間お天気続き、気温も上がって雪解けも急ピッチで進むことだろう。
プロフィール

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
ブログをはじめたのは平成12年10月。1933年生まれのおばあさん。
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク