FC2ブログ

吟行会

小樽の小田観螢歌碑を尋ねる吟行歌会に参加。
s-023_2013093005322641b.jpg
s-010_20130930053406331.jpg
「小田観螢没後40年」の関連行事のひとつとして行われた。
晴天に恵まれて、参加者それぞれ思い思いの歌を詠み歌会は熱心に
楽しく行われて無事に終了。

藻岩山へ

お天気に誘われて「もう今日しかない」と思いついたら吉日
午後2時13分のバスに乗る。山麓駅に到着すると土曜日
なので大勢の人、観光の外国の人もたくさん来ている。
中腹駅から歩いて登る。
s-026_201309282003369cc.jpg
展望台から小さく我が家が見えた。360度札幌を眺めてひと休み
ソフトクリームを一つ買ってゆっくり休んでから中腹駅まで下山。
s-018_20130928200334a75.jpg
アキノキリンソウ
s-021_20130928200333546.jpg
ノブドウ
s-011_201309282003317d0.jpg

s-006_20130928200330994.jpg
エゾトリカブト
s-005_201309282002545c1.jpg
キノコ
s-002_20130928200253416.jpg

s-022_2013092820025177f.jpg
エゾテンナンショウ
s-012_20130929132624798.jpg

お父さんと楽しそうに会話をしながら虫駕籠を持って前を行く少年、
この子の将来が見えるようだ。
シャッターを切りながらあちこち秋を拾って中腹駅まで。
ロープウエイを降りた後は家まで徒歩で6000歩でした。
名前のわからない草の名は調べなければ

お終いにもう1枚の写真、どうしてねじれたのでしょう。

s-008_201309301652280fb.jpg
木がねじれたのではないことが分かりました,蔦がからんでいたのです。
蔦を払い落とした痕跡があったのでわかりました。それでなければ
木がこんなに捩じれるわけがないですよね。木の生命力に感服。

三人でお食事会

s-001_20130925181113487.jpg
今の所この会は途切れずに続いている。おしゃべりは毎回同じような話題だが
月に1回顔を合わせることに意義ががある。今日は堺川の「家庭料理のお店まさき
民家を改築したお庭の秋の花がテーブルに飾られほっとするお店。
s-002_20130925181112c1e.jpg
桶に数種の手作り料理そして釜飯はウニ、アサリ、ホタテ、の中から1種を。
お吸い物、サラダ,香の物がついて、食後にデザート、飲み物は柚子茶を選ぶ。

s-004_20130925181111d2b.jpg

s-005_20130925181109570.jpg
本当に家庭の味手作りの味、自分で作らずこうして出されたお料理を美味しく頂ける幸せの味。
3人揃って楽しいひと時、また来月を楽しみに、御馳走様でした。

旭山公園へ

3連休の最後に旭山から夕日を見に行ってきた。駐車場には沢山の車が、
車を降りて登っていくと家族連れ、若いカップル、ペット連れが思いのほか多い。

s-003_20130924210656998.jpg
雲に覆われた札幌の街を見下ろし。
s-004_201309242106557df.jpg
まじかに円山。
s-005_2013092421065061e.jpg
はるか遠くに手稲山を。
s-009_20130924210648734.jpg
左に目をやると藻岩山。
s-011_20130924210647f79.jpgs-012_201309242106206db.jpg
夕日が沈むにはまだ少し間があるので遊歩道をひとまわり歩いてみる。
s-014_20130924214048d19.jpgs-016_20130924210619f73.jpg
ススキの穂、マユミの実がすっかり秋の風情。
そろそろ夕日が沈むころかと振り向いて見ると、ああー今山の端に沈むところ。
s-019_2013092421482571c.jpg

s-023_2013092421482323c.jpg

ようやく間に合いました、「釣瓶落とし」とはよく言ったものですねー。
でも今日の夕焼けはあまり赤くならないのはどうしてだろう、空気が
澄んでいて不純物がないからだろうか?空いっぱいに雲が広がっているのに。


厚田のひらめ

思いがけなく厚田の海で獲れたピンピンのひらめが2枚届いた。
s-001_20130921183432142.jpg
さて、このヒラメをどう料理しようか。先ずは包丁を研ぎながら考える。
煮魚にするには惜しいほどの生きの良さ、これはお刺身にするしかない。
そこで包丁を研ぎながら考えると、この度大きなまな板は処分している。
しかし悪戦苦闘の末、ヒラメのお刺身と、野菜たっぷりの粗汁の出来上がり。

手抜き料理に陥っていた今日この頃、生きの良いヒラメを頂いたお蔭で
料理の感が少し蘇りました。有難うございます

円山公園のオシドリたち

8月28日以来の再会。
s-001_20130921153834788.jpg
驚いたのはざっと数えて23羽、初めは5羽の親子と13羽の親子で18羽だったはずだが。
一方方向に整然と泳いでいる。遠いので雄雌がかっきりしないが、どうやら遠目にも雄らしいのが。

s-003_20130921153833dae.jpg
向う岸が雛の時からのホーム、時々岸に上がって休む。

s-004_2013092115383257a.jpg
今度は近づいてきた、綺麗な色の羽をしたのは雄でしょう。s-009_20130921153830cc7.jpg
良くここまで育ったね、ずっとここに居るのだろうか、また見に来よう。

今夜は十五夜さん

s-012_2013091921071352d.jpgs-006_20130919210712b93.jpg
午後8時頃雲に隠れていた十五夜さんしずしずと現れた。

せめてススキでもと買い物帰りにはなマルコで買ってきた
ススキ、ホトトギス、リンドウ、ハマナスの実それに玄関の
植え込みにエノコロ草がきれいだったので3本ほど採って来て
入れてみる。

s-011_20130919210711e85.jpg

前に住んでいた家は季節季節の花に彩られていた、何か寂しいしい。

山田さんちのミニトマト

s-006_20130919205259db9.jpg
何時もお茶のお稽古日には車に乗せて下さる山田さん。
菜園で採れたミニトマトを「植えっぱなしで手入れもしないのに沢山なった」
と言って5人分小分けにしてもってきてくださった。

s-003_20130919205300939.jpg

簾越しに秋の陽が射し込んで水引草、秋明菊に風情を醸し出す。
香のかおり、濃茶を練るかおり、此処は南の沢の山懐に包まれ
た別世界。いつまで通えるかなー。

去って行った台風

台風18号は日本列島に大きな爪痕を残して去って行った。

s-003_20130917211347f00.jpg

雲一つない今朝の円山。(バス停より午前10時)

s-005_201309172113464a4.jpg

午後3時ごろの大丸デパート7階イノダコーヒーの窓から見るJR駅前。
元五番館の跡がしばらく囲われていたが何が建つのか工事が始まっている。
駅前まで路面電車が走る計画、どう変わるか、それまで元気にいられるか?

夕食後、台風の大きな被害を伝えるニュースを背中に聞きながら今日の
ブログを書き込んでいる。

一瞬の豪雨

今朝の雨はすごかった、雨が線になって見えるなんて。
s-s-003_2013091420532779c.jpg
どのくらい降っていただろう、朝食の支度をしていると今までの雨が嘘のように日が射してきた。

s-012_20130914205033507.jpg
雨に洗われて生き生きとしたアンスリュームの三姉妹。
気のせいか空気がおいしい。

敬老の日近し

午後町内会長さんと、民生委員の方がお見えになって
「80歳になられた方にお祝いをお持ちしました」と
金一封と記念品を頂いた。

s-002_20130911164753676.jpg

金一封には5千円、記念品はお茶が入っていた。
お仏壇に供えて「あなたの分まで生きているので
ご褒美を頂きました」と報告する。

中島公園も秋ですね

星園サロンの帰りバスの時間まで30分間中島公園の
今咲く花をウォッチング。

s-001_2013090921520561b.jpg
八重咲きのムクゲ

s-008_20130909215203d8e.jpg
s-009_20130909215201e8d.jpg
野バラ2種

s-013_20130909215202945.jpg
ハマナス 虫に穴をあけられて

s-011_20130909215125fd0.jpg
ダリアは秋の花 凛として咲いている

木の実もたくさん見つけたが名前が分からない、
名札が付いていると助かるのだが。
s-016_20130909215124402.jpg

s-015_20130909215122dc9.jpg

s-002_20130911163948174.jpg
葉の裏に実が付いている,なんという木なのかなーー調べてみよう。
s-006_201309092151217b1.jpg
まだまだあるがバスの時間が気になる、またゆっくり来てみよう。

雨上がり(2)

なんというお天気!!

すっきりと晴れていた空が、朝出かけようと思うと管理人さんが
「雨が降ってきましたよ」と声をかけて下さった。
お蔭で傘を持って出かけたが、大通り11丁目でバスを降りた時は
ザーと音を立てて降っていた。下車して傘を開こうとしても開かず
少し濡れてしまった。 ~ 源氏物語へ ~

s-001_2013090617250014b.jpg

仲間3人でランチを摂り教育文化会館を出たのは1時近く。
雨は上がって日が射してきたが雨雲はまだ立ち去っていない。

s-002_2013090617245838e.jpg

資料館前のバラはたくさんの水滴をつけて輝いていた。

齢を忘れて3日続けての外出、明日からゆっくり休みます。

久しぶりの晴天

今朝カーテンを開けると真っ青な空。昨夜は相当強い雨だったと
見えてベランダのアンスリュームがぐっしょり濡れて傾いていた。

午後から「筆あそび」へ。バス停にはいつの間にか帰化植物の
オオアワダチ草が我が物顔に繁茂している。
s-003_201309052038449e4.jpg005_20130905205510753.jpg

ふと見ると去年の種が落ちたと見えて街路樹にフウセンカズラが。

s-006_2013090520384366d.jpg

帰りにアートサロン細川へ

s-010_201309052038415ad.jpg

s-011_201309052038402a1.jpg

s-012_201309052038389b6.jpg

素敵な作品を見せて頂いて、お菓子とお茶まで頂きました。
帰りにお庭をひと廻り、雨上がりのお庭も素敵でした。
プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク