FC2ブログ

真駒内の紅葉

s-001_20131031153451a2f.jpg
見事に紅葉した楓の大樹。茶の湯の帰路車窓より。

s-006_20131031153449e17.jpg
      燃え尽きて散る 桜葉桜        

s-004_2013103115344627f.jpg
これから帰る我が家の上空は真っ赤っか。

ランチ会

20年来の友人3人とのランチ会、よく続いているものだ。月に1回会って元気を確かめ合う。

s-001_201310301738058e9.jpg
待ち合わせ場所はJR駅前の「大通りビッセ」80歳を過ぎてそれぞ待ち合わせ時間も場所も間違わずにぴったりと顔を合わせる。なんと素晴らしいことか。まだ大丈夫だね~~と手を取り合って喜び合う。

s-004_201310301738037ad.jpg
4階にある中国菜家「季璃香」であんかけ焼きそばをゆっくり食べて、そのあとはクリームパフェを冷たいのでこれまたゆーくりと時間をかけて頂きました。

s-003_20131028104322110.jpg


みんなみんなさよならしていった
わたしを見送るものはだーれもいない 


つめたい雨かあがってお日様が暖かいから
もう少しここにいる 


ひとりぼっちは寂しいけれど
ここで見てきた 楽しかったこと 嬉しかったこと 


一つひとつ思い出しながら 
もう少しお日様にあたっていよう

続きを読む»

冷たい雨

今年の円山の秋の装い

s-015_20131027123432f71.jpg
今日がお終いになるかもしれない。

s-005_20131027123429bea.jpg
冷たい雨が降ってきた。いつまで持ちこたえられるかなー。

s-003_2013102712343056f.jpg
上の方は実を残してほとんど散ってしまった。こんな風情もまたよいものだ。

黄葉

昨日までの雨はすっきりとは言えないが時々陽が射して秋最中。

s-007_2013102609103405c.jpg

楓の葉がほとんど散って下の枝にかろうじて残っている。

s-006_201310260910321e6.jpg

ベランダノ番人うさちゃんはご覧のとおり。

s-012_20131026091031d70.jpg

プロペラを付けた種もひと風吹くごとにそれぞれ旅立つこと
だろう。

s-014_20131026091029968.jpg

非常階段は管理人さんがきれいに掃除をする後から
こんな状態。
自然の営みに誘導されて生きている私達生き物、
美しい自然をとどめて置くわけにはいかない。

オシドリはどこに

円山公園の池で育ったオシドリたちは
どうしているだろうと、気になっていたので行って見ることにした。
s-015_201310242034357d4.jpg
池の水面は紅葉した落ち葉で覆われている,オシドリたちは?
岸に休んでいるのではと何時も並んでいた向う岸を見ても一羽もいない。
何処に行ってしまったのだろう、おしどりのいない池はシーンと静か。

s-017_201310242034370fe.jpg
公園の紅葉は大分散っていた。可愛い小学生が
「たくさん秋を拾って帰りましょう」
という先生の声に歓声を上げて落ち葉拾いをしていた。

秋始末

我が家も庭はないけれど昔からの習慣で狭いながらベランダのお庭で秋始末のまねごとをする。宿根草数鉢。ベランダの番人うさちゃん今年の冬もお願いします。
s-001_2013102216260560b.jpg

中島公園の紅葉は8

ssnサロンに行く途中、中島公園に立ち寄ってみると。
s-003_20131022122020e60.jpg
木によって紅葉しているがまだ少し早いようだ。園内には
カメラを持った人が多かった。藻岩山のケーブルが白い線
になって見えるのは今日初めて気が付いた。

宮の森方面へ

こんな良いお天気には家にいるのが惜しい気がして、妹に電話すると意見一致。
円山公園駅で待ち合わせ、一度行ったことがあるので動物的感を頼りに本郷新記念彫刻美術館へ向かって歩く。

s-007_20131019213439dcc.jpg
「奏でる乙女像」があった、
間もなく目的地の美術館到着。

s-010_20131019213321cc5.jpg
「聞け海神の声」の像を観て何時ものことながら、
学徒動員されて戦死した若い学生に思いを馳せる。

s-011_20131019213324b89.jpg

s-009_201310192133195c7.jpg
紅葉が青空と陽に映えてひときわ美しい。向うに見えるのは春香山かな?
s-004_20131019220739542.jpg
立派なお屋敷の勝手口脇のガレージにツタガ張ってこんな状態。

s-005_20131019220743942.jpg
塀のわきには芒が光っていた。

歩き続けたので喉か乾いた、コーヒ―店をさがすもあの辺に
はみつからない。とうとう28丁目駅近くまで来てしまった。
ようやく見つけた小さなお店のケーキとコーヒーで元気回復。
家に帰って歩数を確認すると10096歩、お天気のお蔭です。

円山公園へ

お天気も良く円山公園のオシドリたちはどうなっただろうと出掛けてみると
s-011_20131018214955e88.jpg
どうです!この成長ぶりは、雄どりはすっかり綺麗に雄の風格。

s-006_20131018215440d3a.jpg

池の中ほどにある排水溝の蓋らしき円いものの上に4,5羽押し合いへし合いしている。
ここには雌ばかり、こうしてみると雄の生まれる確率は少ないようだ。
泳いでいるところを見ようと暫く待っていたがお休みタイムらしくいっこうに泳ぐ気配がないので
また来ることにして公園を散策。

s-004_20131018215439682.jpg

s-002_201310182154384ff.jpg

s-003_20131018215436435.jpg
紅葉にはもう少し間のある円山公園、今度来る時までは綺麗に色づいているだろう。

s-001_2013101821545655f.jpg
帰り道ふと見るとお屋敷の塀を乗り越えてムラサキシキブの紫がひときわ美しかった。

今日の月は十三夜

s-012_201310172124269a5.jpg
大きな災害をもたらして去った台風、雲の中を出たり入ったりかけっこをしているような今夜の月。
天のなせる業は計り知れない。しばらく姿を見せなかったお月様、今夜の月は十三夜です。

不動産取得税(10月15日)

簡素な生活を心掛けて小さいタイプの家に住み替えたら不動産取得税が。
これはいったいどういうこと!!!今夜眠れないのは嫌なので札幌道税事務所に
電話を掛けると、必要書類と印鑑を持参して手続きを、とのこと。早速3時30分の
バスで出かけた。大通り8丁目で降りてまっすぐ北方向、北3条西7丁目道庁別館へ。
手続きは簡単、納税通知書に住宅控除済と印を押してもらって手続き終了。これで税金は納めなくて済んだ。
お役所仕事はこれでなければならないのだろうがが、この年齢になったらこんな面倒は御免して頂きたい。

帰り4時近くになったが春以来2度目の道庁のお庭を廻って来た。
s-003_20131016145308657.jpg
道庁の裏側から入る

s-004_201310161453097b9.jpg
池には鴨がすいすいと沢山泳いでいる。

s-005_201310161453115c9.jpg
今の季節もう薄暗いたそがれ時

s-007_20131016145314a79.jpg
真正面からも1枚、ちまちまと生きている老人から税金などとらないで下さいね。

観光客が入れ替わり立ち代わり写真を写していた。

秋の花たち

我が家の秋の花たちがそれぞれの美しさに咲いている。

s-017_20131012185235118.jpg
ホトトギス

s-011_20131012185234857.jpg
イトシャジン

s-010_20131012185233a57.jpg
ミセバヤ

s-002_20131012185231cd4.jpg
アンスリュームが今開きそう

s-021_20131012185229ec7.jpg
フーセンカズラの遅咲き

s-001_20131015190433e2a.jpg
すずらんの赤い実、気が付いたらほとんど落ちてしまってかろうじて2個

狭いながら我が家のベランダ花壇、雨の日も晴れの日も日に1度はベランダに出る。
とうとう秋、残り少ない秋を楽しむ。

朝日

朝カーテンを開けた時昇りはじめた太陽の光が~~。
s-001_201310111720063fc.jpg
すかさず1枚撮って

s-002_20131011172004e7c.jpg
2枚目の時はこんなに明るくなっている。ぐんぐんって感じ。
文化祭の愛菜くらぶで頂いた坊ちゃんかぼちゃがすっかり我が家に馴染んでいる。

歌碑めぐりツアー(富良野)10月7,8日

十勝岳連峰に囲まれて
s-057_20131011130651ece.jpg

新墾創刊主宰の小田観螢没後40年行事の一環として今年最後のイベント。
昭和25年に立てられた、富良野市鳥沼公園の第1歌碑を尋ねた。
富良野の鳥沼には、大正5年に、石狩国富良野鳥沼小学校に初代訓導兼初代校長
として10年務めたところ。
愛児の死去、愛妻との死別など逆境の日々であったという。そんななかを
地域の若者に短歌の道を啓蒙、自らも真摯な精進を続け新墾創刊の源となった。
s-044_2013101112511574e.jpg
観螢師作詞、鳥沼小学校の校歌の扁額がすでに黄ばんで校長室に。
s-023_201310111255348d1.jpg
「十勝岳火は生く限り絶えせねばけはしき道もわれは行くべし」
s-026_20131011125533717.jpg

s-028_20131011125531a67.jpg
当時を偲ぶよすがもなく鳥沼公園は綺麗に整備されていた。

姉の三回忌法要(10月6日)

姉が急逝してはや三回忌、熱心なカトリック信者だった姉の法要ミサは、残された
子供たち家族とわれわれ妹と弟全員10名で豊平教会にてしめやかに執り行われた。
会食は和食の川甚、中島公園近くまで来ると、そこはマラソンランナーの晴れ舞台。
s-006_20131011115555db0.jpg
暫く見物応援をしてから川甚へ
s-012_20131011120021906.jpg
s-010_201310111200207d1.jpgs-011_201310111200191c8.jpg
s-017_20131011120018138.jpg
家族,妹弟だけの和やかな時間を過ごせて心なしか遺影の姉も嬉しそう。
私たちも胸に詰まっていたものが落ちたようでとても良い時間を過ごすことが出来た。

文化祭終了

3日目のエルプラザに於けるステージ発表にて平成25年札幌Ssn文化祭は終了

s-027_201310052029001bc.jpg

s-032_20131005202901f47.jpg

s-033.jpg

この映像がシニアと思えますか?(ほんの一部)

お終いは全員で「手のひらを太陽を」を歌って踊って全プログラムは終了。

s-038.jpg

また来る文化祭に向かって明日から第一歩です。

札幌シニアネット文化祭二日目

今日の朝日は眩しいばかりに昇ってきた。
s-003_20131003205759f78.jpg

昨日に引き続き盛況だったがさすがに二日目緊張がほぐれて
ビールの売れ行き上々、良い気分になっている人も。

「おふくろや」で可愛いミニポーチを一つと愛菜クラブでおもちゃかぼちゃをゲット。
s-004_201310032057586d6.jpgs-006_2013100320575696d.jpg

三日続きにそろそろ限界、4時の閉会のセレモニーが終わると同時に
一斉に片づけ搬出、バスにはタッチの差で次が来るまで15分待ち。
皆様お疲れ様でした。明日はエルプラザです。わたし大丈夫かなー。
さすがに疲れました。

文化祭初日

「札幌シニアネット」一年間の活動の総仕上げ。
全員参加のもと今日の初日はお天気に恵まれ大勢の人々で賑わった。
シニアネットに興味を持つ友人を誘って参加する。
会員のシニアとは思えぬ若々しい活躍を目の当たりにして、友人は「私も
こういう生き方をしたい」と羨望の眼差しだったが、パソコン初心者なので
先ずは1歩を踏み出す勇気が必要。


「おふくろや」「デジカメくらぶ」「筆あそび」に参加したが「おふくろや」
に出品した5個の袋は全部売れたようで嬉しいような、ひとつくらい自分で
買いたかったなーと思ったり複雑な気持ち。

s-003_20131002181129169.jpg

s-001_20131002181130d17.jpg

「筆あそび」参加は昨年に続いて二回目、立派な額に入った自分の作品が
はずかしそうに見える。


プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク