FC2ブログ

朝日

朝カーテンを開けた時昇りはじめた太陽の光が~~。
s-001_201310111720063fc.jpg
すかさず1枚撮って

s-002_20131011172004e7c.jpg
2枚目の時はこんなに明るくなっている。ぐんぐんって感じ。
文化祭の愛菜くらぶで頂いた坊ちゃんかぼちゃがすっかり我が家に馴染んでいる。

歌碑めぐりツアー(富良野)10月7,8日

十勝岳連峰に囲まれて
s-057_20131011130651ece.jpg

新墾創刊主宰の小田観螢没後40年行事の一環として今年最後のイベント。
昭和25年に立てられた、富良野市鳥沼公園の第1歌碑を尋ねた。
富良野の鳥沼には、大正5年に、石狩国富良野鳥沼小学校に初代訓導兼初代校長
として10年務めたところ。
愛児の死去、愛妻との死別など逆境の日々であったという。そんななかを
地域の若者に短歌の道を啓蒙、自らも真摯な精進を続け新墾創刊の源となった。
s-044_2013101112511574e.jpg
観螢師作詞、鳥沼小学校の校歌の扁額がすでに黄ばんで校長室に。
s-023_201310111255348d1.jpg
「十勝岳火は生く限り絶えせねばけはしき道もわれは行くべし」
s-026_20131011125533717.jpg

s-028_20131011125531a67.jpg
当時を偲ぶよすがもなく鳥沼公園は綺麗に整備されていた。

姉の三回忌法要(10月6日)

姉が急逝してはや三回忌、熱心なカトリック信者だった姉の法要ミサは、残された
子供たち家族とわれわれ妹と弟全員10名で豊平教会にてしめやかに執り行われた。
会食は和食の川甚、中島公園近くまで来ると、そこはマラソンランナーの晴れ舞台。
s-006_20131011115555db0.jpg
暫く見物応援をしてから川甚へ
s-012_20131011120021906.jpg
s-010_201310111200207d1.jpgs-011_201310111200191c8.jpg
s-017_20131011120018138.jpg
家族,妹弟だけの和やかな時間を過ごせて心なしか遺影の姉も嬉しそう。
私たちも胸に詰まっていたものが落ちたようでとても良い時間を過ごすことが出来た。
プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク