FC2ブログ

新年歌会

1月12日は平成26年「新墾新年歌会」。歌会は何時も緊張するがやはり新年歌会となると特別である。


s-005_201401141054155c6.jpg

会場のホテルまでは娘の車で、今日の空模様はこの通り。吹雪で視界が非常に悪い。

s-007_20140114105412b7e.jpg

出席者は札幌以外の方々も悪天候にも関わらず予定通り参集。80歳を越えられた女性会員の墨跡も力強く「新墾新年歌会」と掲げられて歌会は始まる。参加者の歌1首1首を披講鑑賞して3時間の歌会は終了。
参加者の中から天、地、人、と奨励賞が選ばれ皆の祝福を受ける。

新墾の歌の目指すところは、「北方的生命感的抒情」と言う言葉で提唱しているがそこに向かって日々励む以外に方法は無い。歌会終了後懇親会、2次会には失礼して再び娘の車で帰宅、お疲れ様でした。


天 木村友子さん 
雪やまず凍った心に積もり来て溶かす術なく春を待ちいる


地 那須愛子さん 
私いま脱皮中です今成るはいぢわるばあさん明日は山姥


人 安部泰子さん 
ケイタイとスマホ駆使して若者の短歌タンカとゲーム感覚


プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク