FC2ブログ

映画

前々から見に行こうと思いつつ機会を逸していた「利休にたずねよ」31日でお終いと聞き27日12時を目指して家を出たが雪道でバスの到着が遅れて間に合わず。

そのまま帰られずに「永遠のゼロ」がこれも31日で終わるとの事、運よく30分ほど待って入場できた。

s-永遠のゼロ
二人の孫が本当のおじいちゃんがどんな生き方をした人だったのかを知るストーリー。
s-えいえんのっぜろ
薄っぺらな機体に乗り込む特攻隊員だった若かりし日のおじいちゃん。
独断と錯誤で始まった戦争の時代に巻き込まれていったあの時代の若者たち、只々涙して観るのみ。今またその時代に向かって逆送する気配を感じるが・・・・


1日おいて今日懲りずに「利休にたずねよ」を観てくる。

s-利休にたずねよ

利休夫人宗恩の「利休には自分以外に思い人が居たのでは?」との疑念が自害した利休の大切に持っていた香合を手にむらむらと湧いてくるも、それはもう自害してしまった利休に尋ねる術は無い。

(写真はインターネットから)
プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク