FC2ブログ

野付産

宅急便が届いた、何だろう、持ってみると重たい、野付産天然ホタテ貝柱と書いてある。開いてみてびっくり。

s-005_20140405113255a3d.jpg
直径7センチほどもあるホタテの貝柱

s-007_20140405113254075.jpg

お刺身、るいべ、美味しい食べかたはいろいろあるが今日はルイベでいただきます。

s-006_2014040511361478f.jpg

包丁がスーと入るくらいに解けたところを~~冷たくておいしい!

4月4日「源氏物語完読」

源氏物語無題
(ネットから拝借)
2009年4月3日札幌シニアネット「源氏物語の会」ははじまった

講師はシニアネット会員でもある郷原先生

準備期間をいれて足掛け5年余り本当に有難うございました

毎月1回の例会、はじめは「どう進展して行くのだろう」と興味津々

回を重ねるほどに、先生の思わず入る身振り、声色、楽しみだった

光源氏の単なる「女好き」は源氏に与えられた才能であるとえがかれ

その女をめぐる喜怒哀楽は源氏亡き後も生き生きと雅にまた

女たちの理不尽な不幸と嫉妬の物語は面々と表現されている

簡単に答えの出ない現実を見つめ続けた紫式部

そのこたえの出ない現実が1000年という年月を色あせず愛読されているのだろう

郷原先生は はじめのご挨拶でお終いまで何もなければよいが

生きている間に読み終えることができるだろうか ともおっしゃった

今日「完読お祝い会」がプリンスホテルで行われるお知らせメールが入った

s020.jpg

先生有難うございました。

古典文学、特に「源氏物語」にあこがれながら自分の力だけではその願いは叶わなかった。5年をかけての完読、この年齢だからこそ紫式部の表現しようとした心の機微が理解できたのではと感慨深い。

プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク