FC2ブログ

ケサランパサランのお蔭かな?

検査予約日の昨日は今年初めての雪の中を出かける。
検査を終わって診察まで約1時間、ようやく名前を呼ばれる。
担当の医師の名前が変わっていたので、今度の先生は?と期待と不安が半分半分。
というのは何人かの先生が交代したが概ね右手にマウス、視線はモニターといった具合。

ところが今度の先生は「はじめまして、○○と申します、よろしくお願いします」とおっしゃった。
カルテと患者とモニターとに視線を移動しながら、検査の結果を丁寧に説明、
質問にも笑顔で答えて下さった。

今までは、沢山の患者に同じように対応するのだからお医者さんも大変だろう、
と同情と諦めとか交錯していた。
しかし今日は嬉しかった、やはり人柄、人間性を見せていただいたようで嬉しかった。
それに加えて3年半無事に通過したので今度は半年毎の検査になった。
会計を済まして外に出ると雪は本降り、地下鉄駅まで歩いて電車でルンルン気分で帰ってきた。

先日の「ケサランパサラン」が功を奏したか?思わず袋から取り出して、手に取って見る。
でもこんなに大量にあっては夢も望みのないけれど、何はともあれ今日1日を”良い日”としましょう。


ケセラン
              ありがとう

      
プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク