FC2ブログ

ひな祭り

”光陰矢の如し”をしみじみと感じている今日この頃早いもので
実家の佳子さんからお雛祭りの案内が届いた。

お雛様

毎年招かれて毎年見ているのに、見るたびに、遅かった内孫の誕生を喜ぶ両親を思い出す。
七段飾りの雛壇にお雛様を飾るのは大変なことだろうが、毎年飾って私たち姉を招いてくれる、有難う。
今年はそのおじいちゃん、おばあちゃんを喜ばせて誕生した美香ちゃんが4月にお目出度を控えて家に帰っている。
目を細めて喜んでいるであろう両親の姿を想像して、私たち伯母も今年のお雛祭りは一入嬉しくおめでたい。
沢山ごちそうになって、沢山思い出話をし、総出でイタリア旅行をした時のビデオを見て時間の経つのを忘れてしまった。

姉である私たちが弟家族と仲良く交流出来て幸せに思っているが、聞くところによると世間では珍しいことらしい。
お正月には、総勢20人以上集まって新年会を欠かさないが、何時までも元気で参加できるようにと願っている。





今日は2月27日、何時もの年は待ち遠しくて、2月に入るのを待ってミニ雛を飾っていたのに、今年はまだ飾っていなかった。
今朝”遅くなってごめんね”と言いながら我が家のお雛様を飾る。

ミニ雛

朝食後お花屋さんで、桃と菜の花を一枝買ってきて挿しました。
ミニ雛とは不釣り合いで大きいけれど、まあこれでよいことにします。
屏風と雪洞は昔のお雛様のおさがりで、これもまた不釣り合い、でも思い出に残しておいてよかった。

飾るのが遅かったので、我が家は旧暦のお節句まで飾っておくことにしましょう。
プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク