FC2ブログ

パンプキンスープと不出来なパン

娘との会話で、宣伝に偽りありでどこのパンも美味しくないね。自分で焼いた焼き立てパンが一番美味しかった。
と20年ほど前まで自家製パンを焼いて居たことを思い出していた。
すると数日して「、パン焼き機かきたよ」とネットで買ったというホームベーカリーを携えて娘がやってきた。
すでに試しに焼いたパンを持参して。
ベーカリー

昔使っていたのより、いろいろな機能がついているようで、年をとると簡単なのが良いと先ず食パンを焼くことに。
全部セットしてスイッチオン、ごとごと回り始める。
ゴトゴトこねてはシーンと静かに発酵して、そのうちにパンの焼けるかおりが漂ってくる。
若かった頃の遠くなってしまったあの頃が蘇ってきてシュンと懐かしい。
”ピー” 出来上がりの合図がなりました。両手にミトンをはいてさあ ”ヒラケゴマ”
アラー 変な形に出来上がりました。粉の量が1斤分なので成形がうまくいかなかったようだ。
でも美味しそうなかおりです。
今度は2次発酵が終わった段階で取り出して成形して焼いてみよう。

パン1

第1作目の出来上がり、まあまあです、すべて機械のなせる業。
香りもお味も上々、やはりパンは焼き立てですね。

パン2

パンプキンスープを添えて焼き立てパンでいただきます。
そうそう、パンプキンスープは、ちゃんとレシピをお手本に作りました。
カボチャの皮は剥くようにとなっていたけれど、皮のところが栄養とばかり、よく洗ってさいの目に切ったので緑色がアクセントになってこれもよし。
悪戦苦闘の今日の昼食です。
プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク