FC2ブログ

新墾新年歌会

1月13日は結社新墾に入社して3回目の新年歌会。緊張して出席する。

ホテルポールスター札幌に於いて参加者46名、2時より歌会は始まる。
その時スナップ写真を撮る方にお願いするのを忘れてしまった係りの人が、
コンデジを何時も持ち歩いている私を知っていて、お願いだからパチパチ
撮ってと簡単に頼まれてしまった。切羽詰っている時に断ることもできず、
歌会進行中にあちらこちら、こそこそ歩いてカメラマンをやった。後半は席
に着き落ち着いて5時終了まで披講に参加する。

最後に好評を得た作品に「天」「地」「人」の賞が与えられる。
発表「天」に私の名前が呼ばれた。目を白黒させていると○○さん早く出てきて
と声がかかった。夢心地とはこういう事か先生の前に深々とお辞儀をしていた。

「あらたまの睦月六日の雪きらら未踏の八十路開かれてゆく」

一月六日の誕生日で八十歳になる、これから歩んでゆく道が目の前に開かれた
一歩一歩、歩んで行こう。

s-001_20130117083036.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

新年歌会

いいえ、そんなことないんですよ。只こんな年齢になって頑張ってますね、と言うことだと思います。でもやはり嬉しいものですね、これからの励みになりました。早速コメントを下さいまして有難うございます。

新墾新年歌会

《天》の評価を得られた御歌、いいですねぇ。pirokoさんは、品のいい趣味をお持ちですね。大正天皇の従妹とかいう白蓮さんの歌で、《八十とせ生きて束の間のいのちのことわりをしる》というのがありました。SSNでは、80過ぎの女性は8名だそうです。pirokoさんも、その一人で、女性軍のリーダーですね。
プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク