FC2ブログ

劇団四季「リトルマーメイド」へ

「アリエルに会うならさぁ今のうち!」とのうたい文句に、友人にチケットを用意してもらって以来、今日の日を楽しみに待っていた。
今思うと30年も前になるだろうか?{オペラ座の怪人}を観たのは。
それ以来ミュージカルにはトンと縁のない生活をしてきたし、今回も自分から進んでチケットを買うことはなかっただろう。

有難いことです、持つべきは友達です、ふとしたことで“リトルマーメイド”のチケットを買ってもらって以来心待ちな日々を過ごすことができた。そうして今日がその日でした。

        アリエル2

人魚の御姫様が人間の王子様に恋をして、さまざまな障害を乗り越え、晴れて王子様と結ばれる、お決まりのストーリー。
しかし、舞台は海の中。人魚姫はその海の中をさまざまな魚や海藻をぬって泳いでいる、さしずめ夢の中に居る心地さえさせる。人魚姫は人間になって王子様と結ばれる美しいハッピーエンドの場面で終わりました。

観覧席はA席8640円、最高の眺めでした。少し音響が高かったが、多くを占めている若者たちには刺激的でよいのでしょうね。
思えば戦後の貧しい時代が青春だったことを思い出し、時代の進歩に改めて驚きを感じた今日のミュージカル鑑賞でした。

ありえる3
振り返って“劇団四季”を見ると地方からの団体客が多いことが分かる。
ごの劇場も新しくなるようでますます街も変わっていくことでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

何から何までお世話になりました。
しばしの間、夢の世界に居るようでしたね。

思うと自分の年齢を忘れていたように思います。
家に帰ってから緊張が取れたとたんどっと疲れを自覚しました。
昨日は、娘と朝食をとりながらいろいろ報告、その後ブログを何んとか書きこんでからだらだらと過ごしてしまいました。

哀しいかな”若さ”がうらやましいですね。

お疲れとれましたか?

楽しかったですね!
新鮮な刺激でしたが疲れました。(悲しいかな)

ミュージカルスターも重労働!
空中吊りで水の中を泳ぐさまは完璧美しかったですね、
腰痛や喉のケアなどを心配してしまいました。
病み上がりの私、そんな見方で裏方が気になる観劇でした。

次回も楽しみに元気でお出かけしましょうね。
プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク