FC2ブログ

以楼者二本邊止

シニアネット文化祭作品をメールで友人から送られてきた。
以前習っていた”筆遊びクラブ”の先生の作品、見事な書と絵のコラボレーションです。
残念ながら額のガラスに蛍光灯が映り込んで紛らわしいが、変体仮名のやわらかさと水彩画のにじみが何とも言えずマッチしているのが分かる。

s-s-DSC06027いろはにほへど (2)

T先生は書道の、古典から前衛までを極めた結果、墨と絵の具のコラボレーションを楽しんでいらっしゃるのですね。
年齢を重ねてより、ご自分の発想で新境地を切り開いて楽しんでいらっしゃる、うらやましいかぎりです。

”いろはにほへと”を変体仮名で書くのはなかなか趣があって流石、こんな楽しみ誰にでもできません。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

実物を鑑賞できなくて残念でした。

今度見にいらっしゃいと言ってくださいましたけれど、今は東京の娘さんのところに行って留守です。

pirokoさま

自由な画風には感動、しなやかさとありのままの感情を載せて、
1つの世界を表現・・・こうありたいものです。

文化祭で一番、目をひく作品でした。

お人柄もpirokoさま同様、魅力のある方ですね!
プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク