FC2ブログ

初釜

茶の湯を始めて以来40年、よく続いたもだ。一時は道具も揃えて仲間を集めて楽しんだ時もあったが、今は月に2度ほど先生のお茶室で楽しませてもらっている。今年の初釜は水屋担当、さすが若い時とは違い、昨日はつかれはてた。本懐石を粛々と進めて終了した時の達成感、もう味わうことは無いだろうなー、体力、気力がもう限界。でも昨日レシピのとおりに作った「和え物」の味、なかなかの評判でそれが何よりの慰め。

s-008_20140123061208304.jpg

写真を撮る暇もなく、先生にお願いして茶会終了後お道具の設えを一枚撮らせていただく。この風炉先屏風と皆具は、マンションに引っ越した時に先生のお道具として使っていただく事にしたものひとつ、時々こうして昔の自分の道具に会う事も楽しみ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク