FC2ブログ

小樽札幌合同歌会

19日雲ひとつ無い秋晴れの下「新墾」小樽札幌合同の吟行歌会に参加。


小田觀螢の歌碑の丘を訪ね総勢25名思い思いに歌を詠み、小樽市民センターに戻って歌会を行った。

s-011_20141020202335005.jpg

「距離感のちかき銀河をあふぎをり 身は北国に住みふさふらし」 觀螢

緑泥岩の大きな碑に刻まれた觀螢師の歌は、読むたびに北国に移住し開墾しながら教育に身を投じた苦しい時代を髣髴とさせる。
あたりの木々は紅葉してはいるが海からの潮風に吹かれるせいか葉の先がチリチリになっていた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク