FC2ブログ

むらさき濃ゆく

冷え冷えと朝は明けたり葉牡丹のむらさき濃ゆく冬の足音

打てば響くような晩秋の空、なんてよいお天気なんだろう。
去年の秋にフラワーショップの店先に震えるように売れ残っていた小さな葉牡丹。今年の春まで可愛い鉢で楽しんで、そのまま5月の暖かい日に土におろした。夏中そのままほおって置いたらキャベツに変身するのかと思うほど大きく育った。直径30センチほどの大きさになりこのまま雪の下にしてしまおうかと思っているうちに、気温低下とともに色づき始め大きくて美しい葉牡丹に変身しました。

s-005_20141029215859f41.jpg

s-003_20141030101659840.jpg
夏の終わり頃、こんなの育ててもしょうがないと捨てられそうになった葉牡丹。1年草の葉牡丹が2年目も楽しめるなんて・・・・ nasu-to-mato様の予感が的中しました。

s-006_20141029215901012.jpg
春には桜のトンネルを作ってくれた桜大木、今日通ったらこんな痛ましい姿になって落ちていた。

コメントの投稿

非公開コメント

歌詠み人

ああ・・いい歌・・昨日は早々に退出でしたね。内容が今少しの感。

葉牡丹

nasuーto-matoさま

見守ると応えてくれる、植物も同じなのだと思います。有難うございます。



ゴットばあさん様

川柳いいですね、私も好きで目に付くと呼んでうなづいています。

葉牡丹

変身して ビックリするくらい 綺麗になりましたね
隣の畑で 5株ほど作っていらっしゃるのですが
こちらは まだまだ 暖かなようで キャベツと
見分けがつきかねる状態です。 
プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク