FC2ブログ

すずめ

郵便局までの10分ほどのだらだら坂を歩く。勾配はゆるいので見た目には平らに見えるが、10分も歩くとけっこう息が切れる。途中歩道の上のほうに賑やかなすずめの集く声がした。しばらく聞かないすずめの声、本当にすずめだろうか?と思って見上げると藪のような木に沢山のすずめが集まってちゅんちゅんと賑やか。カメラを持っていないので携帯で撮ってみたが
ただのモノクローム、すずめも見えなければ、可愛い囀りも聞こえない。


20150119122216.jpg
考えて見ると昔から身近にいた雀を、昔の人はちゃんと暮らしの中に取り入れていた。「舌切り雀」のお話また例え話として「朝雀夕からす」「雀の涙」「雀百まで・・・・・」などなど~~~
今日しばらくぶりに群雀のちゅんちゅんという声を聞いて懐かしさと嬉しさでこんなことを思って記す。

コメントの投稿

非公開コメント

すずめ

nasu_to_mato さんの優しさが現れているコメント有難うございます。あの可愛いすずめ達はどこに居るのか街の中から姿を消してしまってさみしいです。

すずめ

最近すずめを見る機会がめっきり少なくなりました
それは この辺りでも おうちの瓦屋根が少なくなり
巣を作る場所がすくなくなった というのもひとつの原因だと聞いています
2年ほど前
繁殖時期に くず米を 餌台に置いたら 
すずめが日増しに多くなってきました しかし 
この繁殖時期に急に餌を無くせば 子供たちがどうなるかを
考えると くず米がなくなっても やめることもできず
ずーと 普通のお米をあげてたことおもいだしました
いくつになっても すずめは かわいい存在です。
プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク