FC2ブログ

コウリンタンポポ

今年もまたコウリンタンポポの咲く季節。
日本古来のタンポポは姿を消して、野原や道端にコウリンタンポポは我が物顔に咲いている。

コーリンタンポポ
帰化植物で何時ごろ日本に入って来たのかは判らないが、たぶん戦後芝生の種などにまぎれて入ってきたのではないか?と思う。

ちょっと調べてみると、あまり花が美しいのでアメリカでは、一時花壇に栽培され人々に「ビーナスの優しい絵筆」ともてはやされたのだが、ものすごい勢いで繁殖をはじめ、煩わしい雑草となって嫌われれついに「悪魔の絵筆」と云われるようになったとか。

でも良く見るとオレンジ色の花(黄色もある)が固まって咲く風情は捨てがたく、アメリカでもてはやされたのも分かるような気がする。

コメントの投稿

非公開コメント

コウリンタンポポ

わすれ草さまこんばんは
コウリンタンポポ北海道に多いようですね。こちらでもオレンジ色の絨毯のように広い面積に咲かせている公園がありますが、とても綺麗なものです。
でも一度ねずくと、あっという間に広がりますので嫌われるのでしょうね。たくましい野草です。いつもありがとうございました。

No title

pirokoさん、こんばんは。

コウリンタンポポ、知りませんでした。
すぐに検索しましたが、やはり見たことがないような。
北海道に多いと書いてありました。
やっかいな帰化植物になっているようですが、一面に咲いている写真はとても素敵です。
テレビで見たのですが、南アフリカのナマクワランドに一斉に咲く花畑みたいだと思いました。

元気になる色の花ですね。
プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク