FC2ブログ

春は足踏み

朝9時の予約で歯のクリーニングに「緑ヶ丘歯科」へ。
チラチラと小雪が降っていたが近くなのでコートと帽子で傘を持たずにでかける。

今日の予定は歯医者さんを終えてから、暫く振りに妹宅を訪問すること。
歯医者さんを出ると、雪が雨になっていたので家に戻って傘を持って来ようと歩き出したが、そこに丁度よくバスがやってきた。
バスに乗って電車に乗れば傘はいらないとそのままバスに乗る。
今年になって初めての訪問なので、妹夫婦と昼食を頂きながらゆっくりとおしゃべりをし、お互いの健康を確かめ合い、楽しい時間を過ごして帰って来た。
一日中冷たい雨が降りつづき、停留所でバスを降りてから家までの2,3分ほどの間、傘がないので家まで小走りに走ろうかと思うも、若い頃のようには行かない。所々に雪が残っているので、転んでは大変、足元を確かめながら無事に帰宅。

オンシジューム
ドアを開けて部屋に入ると、「おやっ」と思うほど良い香りがする。何の香りだろうとあたりを見回すと、昨日買って来たオンシジュームだ。
1日家を留守にして帰って来たときに、こんなに良い香りで迎えてくれたオンシジューム。
春の花たちに会えるまでのひと時を慰めてくれるオンシジューム「むれすずめらん」との別「名がある。

コメントの投稿

非公開コメント

群雀蘭

日本の人はよく見て相応しい名前をつけるものですね。私も感心しています。

お花屋さんには、四季を問わず何時でもきれいに咲いた花ばかりです。

自然に育てると花の咲く季節を感じて花は咲くのでしょうね。

オンシジュームの花期は何時なのでしょう。楽しみですね。

ムレスズメラン

群雀蘭と書くのだろうな?
花にピッタリの名でこの名前を付けた人のこと
よく観察してなーと 関心しきりです。
この花かみさんが 管理しているので 
さっそく見に行きましたが 家のはまったく花の蕾もなく 
アレッ
いつ咲くのかな?
プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク