FC2ブログ

紅葉の大通り

教育文化会館にて「源氏物語の会」終了後、3階の窓から見下ろす。
道を歩いていては気づかない大通り公園の紅葉~素晴らしい。
木の種により色さまざま、雨にけぶる窓越しの資料館前。

s-001_20121102204048.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

いとやんごとなき~~

光源氏も45歳を越せば華やかさは失せて心患うこと多くなりますね。それとは対照的な紅葉の華やかさ~~

・・いとやんごとなき・・

郷原さんの講評ですね。うろ覚えの冒頭ですが、《いづれのおん時にか、あまた女御おおけるなかに?、いとやむごとなききはにはあらぬが、・・・ありけり。》 高校1年の時?、古文の女教師が、すらすらと読みながら講釈していました。十五の春の少年には、男女の機敏を理解するには未熟だったはず。何の感慨も無く。《桐壺》とか《雨夜のしなさだめ》の語句だけが、今も記憶に残っています。

プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク