FC2ブログ

狸小路

クロスステッチの得意な長女は、従妹の結婚のお祝いにと薔薇の図案を刺していた。
今日は狸小路の、松山額縁店に行ってきたが、何年ぶりだろう。
狸小路5丁目、松山額縁店の看板を見つけて近づくと、一階には見知らぬお店が入っていて、おやっと思って見ると階段の所に「松山額縁店」と書いてある。
階段をあがると見覚えのある額縁のお店があって作業する台も見えた。
だんだんとお客が少なくなって、縮小されたらしい。

額縁
作品を出して見て貰い作品の引き立つ額をと思ったが、あまりこれと思うのがなくて、お店の人のすすめるままに妥協してしまった。

作品薔薇
本当はもっと明るくて可愛いのにしたかったなーと帰ってきて眺めている。
前にはいろいろと選ぶことが出来たが、今では新しく仕入れず、こういうお店はだんと無くなっていくのではと思いやられる。

狸小路は昔の面影がうすれて、コンビニ店、カラオケ店など狸小路らしくないお店があって複雑な気持ち。
しばらく振りに行った狸小路には、旅行かばんをがらがらと引っ張って歩く外国人観光客が多く目に付いて時の流れを感じる。

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ありがとうございました!

> 昨日夜、実家から届きました!
> 思ってもみなかったプレゼントで、とても嬉しいです。
> 落ち着いた雰囲気で、とても素敵ですね(^^)
> 亮君は「作るのに一体どれくらいかかったんだろう」と感嘆しておりました。
> 恵子ちゃんに御礼を言いたいのですが、
> お手紙がいいでしょうか?
> 何か御返しもできれば、と思いますが・・・。

美佳ちゃんコメントをありがとうございました。
恵子に電話しましたら喜んでいました。
この欄で返信することに気づかずにlivuメールで返信してしまいました。
そちらの方も見てください。ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ガンババ様たくさんコメントいただいて有難うございます。
松山額縁店には、父に連れられて昭和の初め頃に行ったのを覚えています。
かれこれ七十年以上昔の話です。
そのころはアーケードも無く、それでも賑やかだったように思い出します。松山額縁店に限らず、老舗は消えていくのでしょうね。

ガンババ様は絵を描かれるので額縁店とのご縁がありますね。そうですか、今は大丸藤井のほうが良かったかも知れません。作品は額縁によって決まりますものね。

額縁屋さん

心のこもった嬉しいお祝で、頂いた方も
大喜びでしょうね~嬉しい記念になりますから・・・。

額屋さんも段々少なくなり不便になりました。

松山額縁店もすっかり縮小しましたし、オーク画材店も
昨年閉店しました。私も描いているうちは額屋さんと
縁が切れないので不便ですが、現在はセントラル大丸で
額縁を買っていました。

狸小路

最近は狸小路もすっかり雰囲気が変わり日本でないような感じがします

季節とか時間帯もあるのでしょうが、声高に荒々しく話しあうグループや、
道の中央にかがんでメロンやスイカの割ったのに噛り付いている中高年の
外国旅行者を見るとウンザリしてしまいます

商店の看板も中国語と韓国語で一杯ですし街頭放送も然りです。
心が狭いとは思いますが狸小路にはあまり近づきたくない感じで
ガッカリです

No title

わすれ草さんのおっしゃるとおりです。
作る楽しみは次第に廃れて、お店に行けば何でも即手に入る時代、作るプロセスの楽しみは忘れられてしまいましたね。

No title

素敵なお祝いですね。

専門店が少なくなりましたね。
私は以前は洋服を縫うのが趣味でしたが、服地屋さんが第一少なくなりました。
服地屋さんやボタン屋さんで時間をつぶすだけでも嬉しかったんだけれど。
プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク