FC2ブログ

朝は爽やか

久々に午前6時、環状線の白雲木並木道を歩く。
と言うのは、ドライフラワーのリース作りを趣味にしている妹が、前々から白雲木の実が欲しいと云っていたので、知らせてあった。
打ち合わせどおり6時に到着、環状線にもかかわらず、車も人もたまーに通るくらいで閑散としていた。

白雲木の実は秋になるとパカンと割れ、パラパラ地面に落ちて踏みつけられれ仕舞う。
今の美しい状態のまま乾燥すると、リースを作る材料になるとのこと、妹は1時間を掛けて車でやってきたのだ。

白雲木1
今が丁度よく美しい若草色になっている。が、木が高いので形のよいのは上の方で手が届かない。

白雲木3
柄の長い剪定鋏を持ってきたので、辛うじて下の方に生っている実を籠に一杯採ることが出来た。

コーヒーでも飲んでいかない?と誘ったが、手土産の入った紙袋を渡して、忙しい妹はそのまま喜んで帰っていった。
妹を見送って帰り道、ムラサキツユクサに出会う。

ツユクサ1
朝露を光らせた青紫のなんと美しいことだろう。朝でなければ見ることの無い花の美しさだ。

水引草
家に入る前に、横の楓の木の下の草花たちはどうなっているだろうと、まわって見ると、工事は済んだものの痛んだまま少しづつ元気を取り戻していた。
水引草が2,3本伸びていたのでシャッターをきってみたが、少しの風にもゆれてなかなかピントが合わなかった。ごめんね。

ナミキ草
草の陰にナミキ草が咲いていた、根が残っていたんだねー。
久々の朝の空気はとても爽やかで美味しかった。


春の白雲木思い出してみています。
花の命は短くて桜と同じに、咲いた花を楽しむ間もなく散ってしまう、儚い花。
春の白雲木

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ガンババ様 お早うございます

ムラサキツユクサは子供の頃インク花と云っていました、ままごと遊びの時には花を摘んで少し水を入れて、棒でこんこんとつぶして、ムラサキの色水を作って遊んだのを、思い出します。

朝に咲いて夕方には萎んでしまうので、気をつけてみないと見落としてしまうかもしれませんね。

朝の咲いたばかりの色は、とても美しいです。

ムラサキツユクサ

ムラサキツユクサ…いい色ですね~
もう何年も見たことない様に思いますが、気が付かないだけかしら・・・。

最近は雨の日が多いので雨の無い日の朝は6時前から小さな花壇の手入です
近所から飛んできた枯葉や咲き終わった花で袋一杯になります。

今年は雨が多いせいか、6月頃よりバラがずっと切れ間なく咲き続いています。
プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク