FC2ブログ

8月フォーラム&創成川公園

”認知症の最新情報と予防の可能性”という今最も関心を抱いている演題のお話が聴けた。
参加者は60名定員のところに、74名が集合、講師のスーデイ神埼先生の一言一句を聞き逃すまいと皆真剣に聞き入った。

* 現在の時点で、認知症の遅延薬は出ているが、治す決め手の薬は無い。

* 予防として
  危険因子の予兆(眼の異常、立ちくらみ、糖尿病、)に気が着いたら早めに診断を受ける。
  知的刺激のある生活をする(たとえばダンス、運動など)
  質の良い睡眠(7時間くらい、寝るときの体位は横向きがよい)
  社会的活動、たとえばボランティアなどなど(今ではボランティアを受ける側になりつつある・・・・)
  
結局年齢とともに脳は厭でも老化をしていく、萎縮していく脳の画像を見せられながらぎょっとしつつも、参加者は皆何とかして現状を維持しなければと強く思って散会をした。

12時フォーラム終了後ウオーキングを兼ねて”プラザ星塩”から創成川公園を歩いて全日空ホテルまで。さあ出発です!!

創成公園1
歩き出して間もなく創成川公園に入ります。人と人を結ぶ水と緑の公園です。

      創成公園2
間もなく左手に”狸小路”の入り口が見えてきました。しばらく来ていないのでこちら側から見るアーケードが美しい。

創成公園3
右手、創成側の向こうに二条市場が見えてきました。むかしお正月が近くなると、母が沢山の買い物をして背負って帰って来たことを思い出します。

      創成公園4
橋を渡って右側の道を歩きます。向こうにテレビ塔が見えています。

創成公園5
創成橋です。明治2年に建てられた札幌最古の橋です。

創成公園6
       「北海道里程元標」
明治六年北海道の道路の起点として創成橋東袂であるこの地に置かれた。

創成公園7
創成川の元となる、大友堀を造った大友亀太郎の座像がある。
札幌の街が、東西南北、碁盤の目に道路が造られたのは、大友亀次郎の大友堀のお陰なのですね。

この創成川公園が整備されてから初めて来てみたので、あまりの変わりように眼を見張るものがあった。
もう一度と言わず、何度も来て札幌の歴史を学ばなければならないと思った。

その後は友人とランチです。ホテルのランチは慣れていないので戸惑ったが、高級感を味わうことが出来ました。

ランチ1

ランチ2
               ご馳走様でした






  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク