FC2ブログ

シニアネット文化祭

毎年行われている”札幌シニアネット文化祭”は、二日間に500名あまりの参加者を集め盛大に終了しました。
シニアネットは、社会に長年貢献してきた方々の集まりですから、それはそれは立派な文化祭です。
計画に始まり二日間にわたる開催日に向けての各クラブ、サークルの準備、展示、ステージ発表、バザー、喫茶などなど・・・・・。
年々新く入会される会員で、時代交代していく関係か?10年前に比べると少しづつ変化しているような感じかしました。

という私は名ばかり会員で見学するだけになってしまった。
やはりパソコンを主体として動いている会なので、日々の勉強が必要なのです。
そこで私の足は前に進まなくなってしまったのですね。意欲、気力、体力・・・
若さがどれだけ有り難いことかとつくづく思います。

参加は見るだけ参加に留まりましたが、会場の熱気は多分に吸収できました。
一日目だけの参加でしたが、以前習いたくて入っていたデジカメくらぶの作品には目を奪われました。
皆さん腕を磨いて只写すだけの写真ではありません、ずらりと展示されているのはプロ級の写真でした。

s-003_20181009172835095.jpg

このホウズキはどうなっているのでしょうか、写した方にお聞きしました。
丁寧に説明して下さいましたのに、あまり、と言うかぜんぜん理解が出来ない私です。

s-ブログ用ooruri

この作品はPC絵画、つまりパソコンを使って描く絵画でパーツはカメラで写したものを使っているとの事、どうしたらこんな絵になるのでしょうか。

   ツバメ

この作品は象形文字で”つばくろ”だったかな?題がついていました。
ビロードの生地に、水彩絵の具で一気に描いたそうです。もともとは書道の先生ですが、足腰を痛められて書を止められ、それでも何かを表現したいと言う意欲を抑えられなくて「こんなことをして遊んでいます」とおっしゃっていました。
ビロウドなので光る為に背景が写りこんでしまいましたが、黄色い口ばしがかわいいですねー。

私たち人間の若さは年齢ではない、と確信させられましたが、やはりその反対、年齢には勝てないと甚く感じた文化祭でした。

コメントの投稿

非公開コメント

パソコン

刻々と進むコンピューターの世界、追いついてゆくことは出来ません。

意欲さえ持っていれば、年齢には関係なく教えて下さいますが、やはり意欲をなくしたらだめですねー。

ガンババさんはパソコンではありませんが、いろいろなことに挑戦していらっしゃいますから尊敬してしまいます。

それぞれの得意分野で楽しんでいくことが大切ではないかと思います。
お互いに頑張りましょうねー。

パソコン

この様な凄い芸術作品を完成できるだけパソコンを操作できるシニアが沢山いられるとは本当に驚きです。そして、尊敬と羨望を感じます。
もう遅いのですが、初めからちゃんとお習いすればよかったと今頃後悔しています。
プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク