FC2ブログ

花は慰み (2)

一日に何回もベランダの花に目をやる。
朝カーテンを開いて見る、水は足りているかなーと思ってサンダルを履いて出る、明日はこの蕾が開くねーと声をかける。

ベランダ1

夏も終わりの頃ようやく工事も終わり気持ちが落ち着いた時に買った、真っ赤な”インパチェンス”。
ひとしきり咲き終って今、次つぎと蕾がふくらんでくる。
友達が挿して芽を出しなさいと下さった”ゼラニューム”モヤシ状態だったが、
鉢に植えて今は、まーるい蕾をつけはじめている。

お店の景品に頂いた”シクラメン”は花が終わってから、球根を楓の根元に転がしておいたら、何やらつんつんと芽のようなものが・・・。

ベランダ2

あわててシクラメン用の鉢を買ってきて植えたところ、つんつんがもう葉のかたちになって、つぎつぎと新しい芽が出ている。
だから止められないのです、ちゃんと応えてくれるのですもの、かわいいねー。
部屋に入れたいけれど寒い目にあわせないと、花芽が付かないというからじっと我慢して雪が降りそうになるまで待ちましょう。
何時もの年のシクラメンは夏の間乾燥して気が付いたらからからになっていたが、今年は2年目のシクラメンを咲かせられるかどうか?楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク