FC2ブログ

ケサランパサラン

ふわふわと風のまにまに飛んでいる綿毛のような物体、これを捕まえたら一生幸せになると言われている”ケサランパサラン”

先日、北大構内の野草園でフェンスに絡ませた不思議な植物を見つけて、植物に詳しい連れの友人に聞くと「ガガイモと云ってそこら中這い回ってふえる雑草とのこと。
農学部だけあって、通路と畑の境にガガイモを絡ませたフェンスになっていて、沢山の実が成っていた。
その時2つほど頂いてきた実を、何気なく植木の根元に置いて忘れていた。

昨日の朝「えっこれなんだろう」とビックリ。鉢の根元に白い物体がふくらんでいた。
良く見ると、あのガガイモの実の鞘がはじけて出てきた種をつけた綿毛だった。

けさらん1

今、鞘から出てきたばかりの綿毛をつけた種、見ているとつぎつぎとはじけてくる。

パサラン1

そっとテーブルに移すと、目にも止まらぬうちにパッパッとふくらむ。

パサラン2

5.6センチほどの鞘の中にはまだまだぎっしり詰まっていて見ているうちにひろがってしまった。

パサラン3

そのうちにストーブのファンにあおられてフワリと舞あがった。必死になってシャッターを何回も押してまともに撮れたのはこの1枚だけ。

”ケサランパサラン”に振り回されて、気がつくと朝食もとらずに9時を過ぎていた。

”ケサランパサラン”もこう山ほどあっては何の夢も湧いてこない昨日の朝の出来事でした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ケサランパサラン・・一時テレビを賑わしましたよね~

この辺にはないと思っていましたが有るんですね。
本物はまだ見たことありませんので見たいものです。

久しぶりにケサランパサランって聞き懐かしい!!!

No title

”ケサランパサラン”が秋の空のかなたからフワーと飛んできたら何かいいことが!!と心が弾みますが。
こんなに沢山湧いてきたら家中にひろがって大変と、捨てる気持ちにはならずに、透明の袋に入れて飾りました。
風にのってタネを運ぶ植物の知恵には本当に敬服します。

暫くの時間を夢中にさせてくれた"ケサランパサラン"でした。

No title

「ケサランパサラン」 初めて知りました。
たくさんの幸せと受け取るか、ありがたみがないと受け取るか(笑)

幸せが舞い降りてきたような写真が撮れたじゃないですか!
プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク