FC2ブログ

バルト三国へ

働きずくめの娘は、この連休を利用して以前から計画して楽しみにしていたバルト三国への旅行に今朝出発していった。
出発は朝シャトルバスで5時30分発なので、起きられないかもしれないと思い、昨夜のうちに「元気で行ってらっしゃい」とラインをしたが、今朝は4時早々に目が覚めてしまった。
起きて支度をし娘がエレベーターから出てくる時間を見計らって出ると、玄関でぱったり。
バス停で待つ間5分くらい、つぎつぎと大きな旅行鞄の人が集まってきて、シャトルバスも間もなく着いた。
”いってらっしゃい”っと手を振って見送り出発して行った。

二人で旅行してから何年たっただろうか、娘の好きな旅行に今のうちならば行ける、わたしが弱ってからでは行きたくても行かれなない。元気でいなければと思いつつ見送った後にはやはり寂しさが残る。
朝食をしていると千歳空港から、思いのほかスムーズに成田行きに乗れたとラインが届き「よかったよかった、元気で行ってらっしゃい」と返信する。

延齢草
帰ってきてそのまま裏に回って見ると延齢草が葉を広げている。
去年はシートで見えなかったけれど3年前に友人が根を持ってきてくれた”延齢草”今年はまだ花はさきません。

芝桜
お隣の方を見ると芝桜が咲いいて少し気分を明るくしてくれました。

今頃は”ヘルシンキの”のホテルかな?

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わすれ草さん こんばんは

長寿時代になって喜ばしいことなのでしょうが
介護を受けながらでは、意味がないですものね。

嬉しそうに出かけて行く娘を見送りながらほっとするとともに、寂しさも感じています。

健康で長生きしましょうね。

No title

おとぎの国へお出かけになったのですね。

親が元気でなければ、子どもは旅行にも行けない、元気でいなくては。
親心ですね。
子育てが終わって自由な時間を手に入れた時に親の介護では可愛そうです。私も元気でいなくては。
娘たちはあと15年は余裕のない生活でしょうから。

札幌の桜が見ごろになったとニュースで聞きました。
春が一気にやってきますね。
プロフィール

piroko

Author:piroko
FC2ブログへようこそ!
1933年生まれ
デジカメを片手に花を撮って歩くのが趣味でしたが、今では身のまわりの取材でお茶を濁しているつまらない「私日記」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク